日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

JSP サーブレット スコープ


現在、JSPとサーブレット使っているけど、getParameter()メソッド、getAttribute()メソッドだったか、どちらを使うんだっけ、ってのが数回あったので、メモしておこうっと。


■getParameter()メソッド
HTMLフォームから送信されたパラメータは、コンテナ内でHttpServletRequestオブジェクトに渡されて、JSP/サーブレットで「getParameter()」メソッドで取得する。未入力の場合、「null」を返す。「HttpServletRequest」クラス。
(例)request.getParameter("userID");


■getAttribute()メソッド
指定された名前によって、セッションに関連付けられたオブジェクトを返すメソッド。その関連付けられたオブジェクトが無い場合、「null」を返す。「HttpSession」クラス。
(例)session.getAttribute("userID");


スコープ別対応表
スコープと
スコープの範囲
JSPの暗黙オブジェクトサーブレットでのデータ取得方法
ページ
ひとつのJSPファイル中
pageContextPageContext
リクエスト
1回のリクエスト
requestHttpServletRequestrequest
セッション
同一ブラウザからのリクエスト
sessionHttpSessionrequest.GetSession()
アプリケーション
Webアプリケーション全体
applicationServletContextgetServletContext()

2011-06-30 : Java : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ソーシャルボタン 設置


昨日、googleの+1ボタンを付けてみて、それだけだと寂しいなと。

Facebook、Twitter、はてブも追加してみた。

それぞれ、運営サイト行って設定しながら、ペタペタ…結構面倒だ。

(参考サイト)
ソーシャルメディアに共有するボタンの設置方法(Twitter、facebook、mixi、GREE、Evernote)
http://creazy.net/2010/09/howto_setup_social_media_button.html



やっているうちにどこかで一括にできるツールあるんじゃないかと。

ありました。(なんだよ~)

jQueryでちゃちゃっとできるようにしていますね。

(参考サイト)
Twitter/facebookいいね!/facebook Share/mixiチェック/mixiイイネ!/GREEいいね/Evernote/はてブのボタンを超カンタンに作れる jQuery.socialbutton プラグインを作ったよ
http://itra.jp/jquery_socialbutton_plugin/


ちなみに、今までページランクが0だったのにやっと1になりました。
+1ボタン設置した日にランクが1になったのが若干気になるけど。

まさかgoogleさん、アルゴリズムにそんな項目いれていないよね。


2011.7.5追記
ページランクについて誤解していたので訂正。
ページランクはてっきり、各サイト別々のタイミングで変更されているのかなって思ってました。
被リンクが○になって、うんぬん、難しいアルゴリズムで1だよって。

実際のところ約3ヶ月に1回くらいのペースで一斉に更新するらしい。
よく考えたら、このブログはじめて約3ヶ月。

前回の時は存在しない、もしくはコンテンツ微小なので、0。
3ヶ月間、毎日更新して、ある程度コンテンツ揃ってきて、アクセス数も被リンクも増えてきて、1って感じか。

また3ヶ月後位に、これからの3ヶ月間のがんばりが評価されるってことね。
ちなみに以下の参考サイトにページランク更新が2011/6/28にあったって報告が。

偶然私が、+1ボタン追加した日…

ただの偶然だったのが決定。

(参考サイト)
ページランクとは - グーグルのPageRank評価基準・評価方法 Google
2011-06-29 : ブログカスタマイズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

google +1ボタン(プラスワンボタン)設置


googleの+1ボタンって知ってます?

今日アドセンスチェックしようとしたら、おすすめとして「ページに +1 ボタンを追加しよう」って。
今月から日本語対応したサービスらしい。

公式ページはこちら。
http://www.google.com/intl/ja/+1/button/

なんだ?

もしかしてフェイスブックの「いいね!」ボタンのパクリ?
最近多いねこういうの…

ちなみにこんな感じのボタン。
・小


・中


・標準


・大


いろいろサイズあるんだ
中と標準が違うところが疑問。

特に私はFacebookしていないので、いいね!クリックしようとも思わなかったけど、googleさんだからもしかして検索結果に影響とかあるのかな?

まったく、サービスも始まったばかりで未知数よく分からないけど、ミーハーなのでブログに設置してみようっと。
各記事の最上段に設置。

グーグルのサービスの中で、いまいちのサービスってちょっとずつ終了しているけど、これも終わらないと良いけど。


気が向いたら押してみてください。

なにか良いこと起こるかも(笑)

(参考サイト)
http://dt.business.nifty.com/articles/4920.html

↓2011.6.29追記
なんか、グーグル検索の項目すべてに+1ボタンつくようになったね~。
このサービスグーグルは本気とみた。
2011-06-28 : ブログカスタマイズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ソーシャルエンジニアリング


ソーシャルエンジニアリングって知ってます?

ソーシャルネットワークのエンジニアみたいなものかな~って。
映画も見たことだし。
ちなみに映画は「ソーシャル・ネットワーク」

(Facebookがこんな勢いで会社でっかくなったんだっていうのが、わくわくして見られます。)



話はソーシャルエンジニアリング戻って、
実はこれ、私が昨日受験した応用情報技術者試験の問題にでてた。

問題文
緊急事態を装って組織内部の人間からパスワードや機密情報を入手する不正な行為は?

で、その答えがソーシャルエンジニアリングだって。

知らないよ。
もちろん、間違えた…

なんかネーミングセンス良くないよな。(全然ピントこない)



まっ、文句言わずに覚えておきます。


午前の解答公開されたので、チェックしたら合格だった
午後もたぶんOKだろう。

楽観主義。

特に、試験対策っていうのはしていなかったけど、最近、セキュリティとかの参考書いっぱい読んでたので意外にすらすらできた。



次は、情報セキュリティスペシャリスト試験受けようかな~
2011-06-27 : セキュリティ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

セキュリティ ストレッチング


ストレッチングソルト同様ハッシュ解読対策の一つで、ハッシュ計算の回数を増やすこと。
ソルトを使っても、ハッシュの計算時間は変わらないので、悪い人が総当り攻撃に要するも変わらないことになる。

もう少し悪い人を困らせるためには、ハッシュ計算回数を増やすこと。

総数×ハッシュ計算回数になるので、総数自体が大きな数なので計算回数を例えば1000回にすると、単純に1000倍になる。


もちろん通常の認証時もストレッチングの回数増えて負荷が掛かるけど、総当り攻撃対策にはなる。
逆にDos攻撃に悪用されると悲惨ですが…

サーバのスペック等も考慮して、ストレッチング回数を調整しようっと。






ストレッチつながりのプチ情報。

子供の頃、ストレッチマンやってたの覚えていますか?

「1,2,3,4,5~、ストレッチパワーがたまってきただろ~」ってヤツです。
http://www.nhk.or.jp/school-blog/300/38117.html


最近テレビ付けたら、ストレッチマン・ハイパーっていうので今もやってるんですね。
多分昔と同じ人がやってる。

若干メタボちっくになってきている…
(お互い年取りましたね~)
2011-06-26 : セキュリティ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ