日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

ブログ開始して3年過ぎました


ブログ開始して、丸3年経過しました。

毎年恒例の集計してみます。(自分のために)

(参考サイト)
ブログを1年続けて感じたこと
ブログ2年完了 まとめ

1年経過時


平日アクセス数:約500
休日アクセス数:約200
トータルアクセス:75094
トータル記事数:284
年間記事数:284

2年経過時


平日アクセス数:約800
休日アクセス数:約300
トータルアクセス:283000
トータル記事数:391
年間記事数:107

3年経過時←いまここ


平日アクセス数:約800
休日アクセス数:約300
トータルアクセス:493470
トータル記事数:430
年間記事数:40

この一年で投稿数がかなり減少している。(怠けてたのか、ネタ不足か。。。)
3年前とくらべて、アウトプットする媒体が増えたので、なかなかブログに書いていなかったというのが本音かな。
アクセス数はほぼ横倍ってところですね。

でも、なんだかんだで、自分が昔の作業思い出すときに、自分の記事を見るのが一番思い出しやすいし、自分がミスったところ書いてあるので、助かっています。

ここ最近は、1ヶ月更新なしによる広告が表示されないように、記事を書くみたいな感じだったからな。。。
勉強会とかのまとめとかを定期的に書こうかな。
よし、今年はもう少し、アウトプットの量を多くしよ!
2014-04-17 : ブログカスタマイズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

bootstrap.css.map .mapってなんだ?


久しぶりに最新のbootstrap(ver3.1.1)をダウンロードして使おうとしたら、
CSSフォルダの中にver2の頃には無かったファイル発見。

・bootstrap.css.map
・bootstrap-theme.css.map

何じゃ、これ。

ということで調べてみると、(Source Map)ソースマップファイルというらしい。


------抜粋--------
CoffeeScriptなどの別言語からコンパイルしたり、ClosureコンパイラなどでMinifyしたりしたソースをデバッグしているときなどに、生成されたJavaScriptソースコードから変換前のオリジナルソースの場所を知りたいときがあります。
それを知るための技術がSource Mapです。
------抜粋--------

(参考サイト)
JavaScriptのSource Mapの内部表現について


で、今回の場合、CSSのソースマップってことね。

(参考サイト)
#JSオジサンで Source Map について話してきました

なるほど、勉強になりました。
2014-04-10 : JavaScript : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ