日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

jquery datatables データ表示数リスト編集(全データ)


jquery datatables でプルダウンで表示数変えるリスト(records per page)を編集メモ
デフォルトでは、10,25,50,100の値で10が初期値にセットしています。

①デフォルト値を50にしたい場合
$('#table').dataTable({
"iDisplayLength": 50
});


②リストを任意値にしたい場合
$('#table').dataTable({
"aLengthMenu": [5, 10, 25, 50]
});


③リストを任意値(全データ含む)にしたい場合
$('#table').dataTable({
"aLengthMenu": [[5, 10, 25, 50, -1], [5, 10, 25, 50, "All"]]
});

全データの場合-1をセット、第1配列が代入値で、第2配列が表示値なので"All"にしてる。


④リストを任意値(全データ含む)で、デフォルト50の場合
$('#table').dataTable({
"iDisplayLength": 50,
"aLengthMenu": [[5, 10, 25, 50, -1], [5, 10, 25, 50, "All"]]
});


(参考サイト)
Page length options
How to change results per page value in datatables
2015-07-07 : JavaScript : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

amazon workdocs ie9だとログインできない 対応ブラウザ


Amazon WorkDocsにログインできないんだけどって聞かれたので、確認することに。
どうせパスワード入力ミスでしょって思って再度パスワード再設定して試してもらっても同じ現象に。

しかも、わざと異なるパスワード入力すると、アカウントまたはパスワードが異なると返ってくる。。。

どういうことだ、一応ブラウザ何使っていますか?って聞くとInternet Explorer 9と回答が。
もしやと思って、Chromeで試したもらったらすんなりログイン出来ました。

ヘルプでシステム要件チェックすると、IEの場合、IE10以降ということでした。
Amazon WorkDocs ウェブクライアントのヘルプ
システム要件
Amazon WorkDocs ウェブクライアントは、次のウェブブラウザのうち 1 つを必要とします。
Google Chrome バージョン 30 以降
Mozilla Firefox ESR バージョン 24.6 以降
Mozilla Firefox バージョン 30 以降
Apple Safari バージョン 7 以降
Microsoft Internet Explorer バージョン 10 以降

IE9だとレイアウトが崩れるとか、ログイン後におかしな挙動起こすのなら理解できるんだけど、単純にログインできなくなるとか意外すぎて気が付かなかった。

せめてログインページで対応していないIEならメッセージでもだして欲しいところですね。

ちなみにIE11のユーザだとamazon workdocのベースが英語になるのはなんでだろ?
まっ、workdocs使う時はchrome使っておいてと言っておいて解決でした。

ちゃんちゃん。
2015-07-04 : AWS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ