日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

JSP サーブレット スコープ


現在、JSPとサーブレット使っているけど、getParameter()メソッド、getAttribute()メソッドだったか、どちらを使うんだっけ、ってのが数回あったので、メモしておこうっと。


■getParameter()メソッド
HTMLフォームから送信されたパラメータは、コンテナ内でHttpServletRequestオブジェクトに渡されて、JSP/サーブレットで「getParameter()」メソッドで取得する。未入力の場合、「null」を返す。「HttpServletRequest」クラス。
(例)request.getParameter("userID");


■getAttribute()メソッド
指定された名前によって、セッションに関連付けられたオブジェクトを返すメソッド。その関連付けられたオブジェクトが無い場合、「null」を返す。「HttpSession」クラス。
(例)session.getAttribute("userID");


スコープ別対応表
スコープと
スコープの範囲
JSPの暗黙オブジェクトサーブレットでのデータ取得方法
ページ
ひとつのJSPファイル中
pageContextPageContext
リクエスト
1回のリクエスト
requestHttpServletRequestrequest
セッション
同一ブラウザからのリクエスト
sessionHttpSessionrequest.GetSession()
アプリケーション
Webアプリケーション全体
applicationServletContextgetServletContext()

関連記事

2011-06-30 : Java : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ