日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

SSL比較


先週のオープンソースカンファレンスのくじ引きでこんなものが当たった。

当たったことすら忘れていて、引換手順の資料がかばんから出てきて気がついた。

アルファSSL証明書プレゼント

SSLの証明書がプレゼントってはじめて聞いた。
(1年間の使用料が無料ってだけらしいけど)

なかなかこのプレゼントで喜ぶ人っていうか、ちょうど必要だったって方少ないじゃないかな…
でも、私にとっては良いタイミング。

そろそろ始めるサービスのSSLをどうしようか考えていたところだった。

でもアルファSSLって初耳。
アルファSSLサイト
http://www.toritonssl.com/index.html

へー、年額12,600円なんだ。安いね。

ちなみに大手というか有名どころのSSL料金比較はこちら。
SSLプロバイダを斬る!SSLサーバ証明書 徹底比較!

大手ベリサインは85,050円/年から。
お手頃価格で最近人気のグローバルサインでも36,540円/年なんだね。

そう思うと、アルファSSL超安いじゃん。
+1年無料ってありがたい。

そもそもSSLの目的は、通信の暗号化とサイト運営者の実在性を明示なので、安ければ良いというものでもないけどね。サイト訪問者に安心感与える必要があるので有名な認証局の方が良いといえば良いわけで。

まっ、暗号化するだけならオレオレSSLでも良いわけだしね。

アルファSSLの実績等も考えてもう少し検討してみようっと。
関連記事

2011-08-29 : セキュリティ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。