日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Adobe Flash Builder 4.5 発売


ついにFlashBuilder4.5が発売発表しましたね。(2011.4.11)
http://www.adobe.com/jp/products/flash-builder.html

今まで体験版で使っていて、期限切れたので、4.5出るの待つか、4を購入しようかちょうど迷っていたけど、
思ったより早く出てくれて良かった。

早速、入手しようとadobeサイトで申し込みました。
スタンダード版は31,500円
http://www.adobe.com/jp/joc/store/cs55/

ちょっと、Amazonで調べてみると発売日は2011.5.20って、
あれ?すぐ購入できないんだショック…(アドビサイトもよく見ると予約が開始って)

もう少し調べるとAmazonにはver4のスタンダード版でver4.5無償アップグレード対象という商品がありました。
26,000円、何、こっちの方が安いじゃん!

念のため、アドビに電話確認したところ、
上位バージョンが発表された後に下位バージョンを購入した場合、無償でアップグレードができるらしい。
ついでに、アドビさんならいくらになるか確認したら、定価の10%OFFした価格教えてもらったけど、Amazonの方が安かった。そこで、アドビ予約をキャンセルして、Amazonで再注文。

ということで、5/20まではver4でその後ver4.5で開発することにしまーす。
ver4.5の体験版でもありかな

こうやってみるとアドビストアで購入するメリットってなんなんだろう思うよね。
メリットはこちら。(私には数千円安い方がメリットありましたが…)

↓2011.6.7追記
アドビストアでFlash Builder4.5 Standardを新規購入の場合、(税込)31,500円(2011.6.7時点)
一方、amazonはこの通り。

がんばろう日本、がんばろうアドビストア!
関連記事

2011-04-13 : Flex : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。