日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

AWS S3利用登録


S3を使ってみよう。
っと調子のって言っているけど、ちょっと前までS3の3はバージョン番号だと思ってた…
Simple Storage ServiceのS3ね。

AWSサイトに行って、S3の利用登録をしましょう。2011.4.23時点の方法です。
(AWSの登録だけで、すべてのサービス使えるってわけでなく、使用するサービスごとに利用登録するんですね~)

最上部の「AWS Management Consoleを利用する 」をクリック。

Amazon S3 Console使う前にAmazon S3のサインアップしてくださいと英語で説明。
「Sign Up For Amazon S3」ボタンをクリック

Amazon Web Services Sigen In
メールとパスワード入力(サインインしていると入力済みかもしれないです)

「Sign inusing our secure server」をクリック

請求先確認(以前入力のでOKなら「Use This Address」クリック)

「サインナップの完了」ボタンクリック。


じゃ、便利なツール紹介は次回に。
関連記事

2011-04-24 : AWS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ