日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

JAWS SUMMIT 2012 第一日目 まとめ


JAWS SUMMIT 2012第1日目に参加した。
懇親会後のほろ酔いながらメモしています。
ブログに書くまでが勉強会、でも懇親会後のブログ作成は本当に誤字が多くなる。。。


Welcome to AWS Eco-System: AWSとデベロッパーエコシステム


アリエル・ケルマン氏
AWSについて、新しいサービスなどなど。

Build your own apps on AWS: AWSでクラウドデベロッパーになろう


ジェフ・バー氏
後半は東京リージョンでサービス始まったばかりのAmazon DynamoDBについて。
IMG_20120302_145034_convert_20120303110012.jpg


The Challenge Economics of Data: アマゾン内の事例にみる、
ビックデータ とクラウドの活用最前線


ジョン・ラウザー氏
amazonのなかのひとだそうです。アマゾンがビックデータに対応してきた経緯について理解できた。
IMG_20120302_154850_convert_20120303110217.jpg

アジャイル x クラウドが変える開発スタイル


玉川さん、倉貫さん、平鍋さん、まつもとさん
私はアジャイルってあまり理解していなかったへど、すごく分かりやすい例えとかも多くてすっきり。
クラウドとの相性もよさそうなので、アジャイルについてもう少し勉強してみたくなった。
IMG_20120302_171751_convert_20120303110256.jpg

ビッグデータ x クラウドが変えるシステムアーキテクチャー


大谷さん、神林さん、佐藤さん
分散処理したことのない自分には非常に新鮮な内容だった。各人もそれぞれの思うところがあって、非常に面白かった。アルコールありバージョンで見たかったな。
IMG_20120302_180246_convert_20120303110324.jpg

AWS Samurai x コミュニティリーダー トークセッション


JAWSUGコアメンバー
2,3年くらい前のAWSオフィス風景の写真が印象的。たったあのスペースに小島さん一人だったのが、今ではこんなユーザグループができて、こんなサミットができて。1年後ももっと拡大するんだろな~。
IMG_20120302_194137.jpg


早速、もらったステッカーをノートPCとWiFiに貼ってみた。
なんかWiFiのクラウドステッカーは通信が良くなりそうだね。
IMG_20120302_223412.jpg




というか、アルコールで頭が回らないので「まとめ」というか写真集で終わってしまった。。。
明日も非常に楽しみだな~。
関連記事

2012-03-02 : AWS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。