日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Google Documentsの使用言語設定を日本語にする方法



Japanese Flag at Night, Yokohama / fakelvis


昨日書いた記事については、Google Documents使用言語を日本語で説明していました。
質問された方の環境が英語版になってそうなので、私の説明の単語と違っていることが判明。

英語版ならっとこうですって説明しても良かったですが、まず、使用言語を日本語にする方法を説明した方が良さそうと判断。

Google Documentsの使用言語設定を日本語にする方法


水平バーのDocumentsクリック。(日本語になっている方はドキュメントになっているはず)

右上のアカウント(登録メールアドレス)の下にボタンが2つあるはず。
Sortマークの隣び滑車みたいなマークが設定ボタンになるので、クリックしてSettingsを選択。

Generalタブの一番上にLanguageがあると思うので、リストから日本語を選択。

一端「Save」をクリック。

使用言語が日本語に変わるはず。

もう一度、滑車みたいな設定ボタンクリックして、設定クリック。

タイムゾーンも(GMT+9:00 東京)にしておきましょう。

保存クリック。

これで、ボタンやリストがの項目名称が日本語になります。
関連記事

2012-03-22 : Google : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。