日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

Ultrabook(ウルトラブック)の選び方


Thin Shot #2 - ASUS Zenbook UX31E UltrabookThin Shot #2 - ASUS Zenbook UX31E Ultrabook / HighTechDad


私はUltrabookについてむちゃくちゃ詳しい訳ではないが、自分が購入するうえで何をチェックしたかをまとめておきます。

Ultrabook(ウルトラブック)とは


Ultrabook(ウルトラブック)は、インテルが2011年に提唱した、薄型軽量ノートパソコンのカテゴリである。

Ultrabookの定義
IntelではUltrabookを以下の通り定義している。
・プロセッサは第2世代以降のCore iシリーズプロセッサ(「Sandy Bridge」、「Ivy Bridge」及び「Haswell」)を搭載。
・高さは14型以上の場合は21mm以下、14型未満の場合は18mm以下。
・バッテリー駆動時間は5時間以上。8時間以上が奨励されている。
・I/OはWi-Fi機能のみが必須とされている。「Ivy Bridge」世代以降はこれに加えてUSB3.0への対応も必須とされる。
・Rapid Start Technology等の搭載によるハイバネーション状態からの7秒以内の復帰の実現。
・(「Ivy Bridge」世代以降搭載モデル)Smart Connect Technologyの搭載。

(参考サイト)
Ultrabook (Wikipedia)


まっ、簡単にいうと、Mac Book Airに似たウィンドウズOSのノートPCってことでいいのかな?

the new mac book air is uber sexy. next investment? / philcampbell


Mac Book Airを買えば良いじゃないかって言われそうですけど、私の場合、なんだかんだIISなど、Windows環境でシステム開発の仕事があるので、macだと何かと面倒になることがあるのでMBA案は却下。

ウルトラブック比較サイトで予習してみる


ノートPCの新スタンダード Ultrabook 4製品をチェック

ウルトラブックの比較

各社ウルトラブック超比較表


ウルトラブック機能比較ポイント


CPU


個人的にCore i7を試したいな。

SSD/HDD


せっかくノートPCだから、起動時間の早いSSDが良いな。開発環境インストールすると、何かと容量必要になるので、256GBくらい欲しい。

メモリ


どこも4GBが多いですね。

ディスプレイ


11インチが13インチで悩むけど、コーディングするにはちょっと大きい方が使いやすいので、13インチにしよう。ちょっとお出かけ用のネットブックもあるし。

予算


8万円くらいにおさえたいな。

ウルトラブック候補リスト


東芝 dynabook R631




ASUS ZENBOOK UX21E




レノボ IdeaPad U300s






Acer Aspire S3


acer Aspire S3シリーズ 13.3インチWXG液晶 ノートPC Core i7-2637M シルバー S3-951-F74U

Dell XPS 13






デザイン的にはどれもカッコイイなと思う印象です。やっぱりどれもMacBookAirを意識しているから、似ているので、デザインのみで優劣はつけがたいですね。

コーディングするときにキーボードの押す感触だったりって自分にぴったりするかどうかってあるので、これらは紙面だけでは分からない。
実機を見ないと判断できないので、家電量販チェーンでチェックすることにしました

家電量販チェーンで実際に見てみる


私が実機チェックしたい項目は、重さ、大きさ、キーボードの使いやすさ(エンターキー、矢印キーの大きさ、タイプした時の感触)、ディスプレイの見え方。
私にとって、最優先事項はキーボードの使いやすさかな。

1箇所に全実機が用意されていないところもあったので、結局3箇所行くことに。
ヤマダ電機、ケーズデンキ、ビックカメラ。

東芝 dynabook R631


インターフェースは一番充実していて、有線LAN付いているのは、これだけだった。タッチパッドはクリック部分が分離されたボタンになっていて個人的には一番使いやすい感じ。
価格がちょっと割高なのが、難です。どのメーカーも何だけど、矢印キーが小さいのがちょっとやだな~。
toshiba
画像出典先

ASUS ZENBOOK UX21E


キーボードタイプした感触は一番好きだったかも。素材的にちょっとひんやりするけど。キーボードの一番右上が電源ボタンなのが、ちょっと残念。もう少し離しておいて欲しいかも。
asus
画像出典先

レノボ IdeaPad U300s


矢印キーが一番大きて良いんだけど、エンターキー小さいし、一番右にないので、個人的にNGかな。
lenovo
画像出典先

Acer Aspire S3


矢印キーが小さすぎるのでNGかな。
acer
画像出典先

Dell XPS 13


手の甲を置く部分の感触は一番好き。矢印キーが小さいのが残念。同一インチでも他メーカ-より全体的にちょっと小さめに作られている。
dell
画像出典先


dynabook以外はタッチパッドのボタンが分離されていなくて、私の場合慣れていないけど、この部分は文句を言わず慣れるようにします。

等々いろんな注文してみたが、この部分は個人個人の手のサイズだったり、慣れもあるので皆さんもご自分で操作してみることを進めます。


で、結局私が選んだおすすめUltrabookはこれ


ASUS UX31Eシリーズ 13.3型液晶 SSD256GB シルバー UX31E-RY256
ASUS UX31Eシリーズ 13.3型液晶 SSD256GB シルバー UX31E-RY256

家電量販であれだけ、触っておいて、結局Amazonで購入っていう、いつものパターンですがお許し下さい。
予算の8万円を少しオーバーしてしまった、目をつむることに。


番外編


ケーズデンキでultrabookの重さをチェックしようとちょっと持ち上げたら、警報がなってしまった。。。
どうも私が行ったケーズデンキでは、ノートPCを上げたらダメなようだ。
店員さんに重さとかチェックしたいんですけどと言ったら、1.35kgですって言われた。
あのー、体感しに来たんですけど。。。



実際に届いたらまたレビューしますね。

20120413追記
Ultrabook ASUS UX31Eが届いた 感想
関連記事

2012-04-11 : 小ネタ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ