日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

S3アップロード時のサブフォルダ配下のファイル名の付け方 注意事項



Old Bodie Bucket / donjd2


AWS SDK for JavaでS3にアップロードするプログラムのところでちょこっとハマったのでメモしておきます。

アップロードの際にこんな感じでセットします。

PutObjectRequest request = new PutObjectRequest(bucketName, key, file);
s3.putObject(request);

第一引数がバケット名、第二引数がキー、第三引数がファイルで、これまで同じメソッド使っていて、問題なくS3にアップロードできてた。

今回、マネジメントコンソール上でバケット配下にサブフォル作って、そこにデータアップロードしようとしたんだけど、ちょっとうまくいかなかった。

bucketNameにサブフォルダまでどのようにセットするのかなって。。。

結局、S3にはサブフォルダという概念は無いらしい。
バケットに対してファイルいれるってだけ。

じゃ、マネジメントコンソール上のサブフォルダに見えるものは何なんだ??

単純にファイル名に / (スラッシュ)があるものを、サブフォルダちっくに表示しているだけだって。


例えばAAAAバケットの下にBBBBというサブフォルダ作って、CCCC.jpgを格納したかった場合は、

bucketName="AAAA";
key="BBBB/CCCC.jpg"

という感じでセットしてあげれば、OKということだ。

通常のフォルダっていう概念じゃないんだね。

一つ勉強になりました。
関連記事

2012-07-10 : AWS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ