日々学んだことを残しておこう。きっと未来の自分が探しにくる。 (ただ忘れっぽいだけです…)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

GoogleApps 2段階認証(管理者、ユーザー)やってみた


今日こんな記事がITmediaに上がっていた。
Gmailアドレスとパスワード約500万件が流出か

個人用gmailは2段階認証していたけど、会社用のgoogle appsの方はまだしていなかったので、これを機に2段階認証の設定をしておこうかなと。

個人gmailの設定はこちら。
(参考サイト)
Google (Gmail) 2段階認証 やってみた

Google Apps 2段階認証について調べてみる


2段階認証のプロセスの仕組み
・Google Apps管理者用向け
・エンドユーザー向け

私がGoogle Appsの管理者なので、管理者用の設定の手順をメモ

GoogleApps管理者の2段階認証設定


Google管理コンソールにログイン

ダッシュボードに[セキュリティ]がない場合は、画面下の[その他の設定]

[セキュリティ]

[基本設定]

[2段階認証プロセス]
ユーザーが2段階認証プロセスを有効にできるようにするにチェック

[変更を保存]

これは単純にユーザーが2段階認証できるようにするだけなので、各ユーザーに設定を行ってもらいます。


管理者が上の設定をした後にユーザーとしての設定方法

GoogleAppsユーザーの2段階認証設定


まっ、googleのオフィシャルサイトの手順のままです。

(参考サイト)
2段階認証プロセスの設定

右上のメールアドレスの下の[account]クリック

水平メニューの[セキュリティ]クリック

パスワードエリアの2段階認証プロセスが無効になっているので、[設定]クリック

[設定を開始]クリック

ログイン

携帯のキャリアメールアドレス登録して、[コード送信]

キャリアメールに6桁の確認コードが送られるので、コードを入力して、[確認]

自分の専用のPCであれば、
[このパソコンを信頼できるパソコンとして登録する]にチェック、[次へ]

[確認]


AndroidのGmailアプリの設定


同期すると、ログインが求められます

ログインできませんでした

次へ

確認コードがキャリアメールが送信されるので、入力


これで、スマホからも2段階認証になりました。
関連記事

2014-09-11 : Google : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

広告

読みたいと思っている書籍

Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく Amazon Web Services 定番業務システム12パターン 設計ガイド イラストで学ぶ 機械学習 最小二乗法による識別モデル学習を中心に (KS情報科学専門書) イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

カウンタ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GoogleTranslate

管理人のつぶやき

人気記事ランキング

カテゴリ

openclose

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。